小児科

低身長症

低身長症に対して成長ホルモン補充療法を行っています。

1.毎年同じ服を着ている。
2.1年間の伸びが5cm以下の方。
3.いつまでも小さくかわいいと思われる方

上記項目に当てはまると思われる方は、早めに来院・お電話ください。
「まあ、伸びるかなぁ?」では駄目です。
平均身長は、毎年高くなっています。
近年、低年齢から治療を始めた方が良いと言われています。

気管支喘息

呼吸をする度に、「ゼー、ゼー」や「ヒューッ」など音をたてるようになることもあります。このような場合はまずご連絡ください。
ウイルスや細菌の感染によってかかるもの、アレルギーで起こるものがあり、内服薬で症状を抑え、吸入や投薬で対処をしていきます。症状が重い場合は入院をすることもあります。